おすすめのオールインワンジェル

ちふれ うるおいジェル!プチプラなのに良質なオールインワンジェル!

価格設定もリーズナブルで人気の「ちふれ」。
実は安さには秘密がありますので記事の中で紹介していきますが、皆さんは、ちふれ うるおいジェルという商品があるのをご存知でしょうか?

価格の割にハイスペックな「ちふれ うるおいジェル」の魅力も併せて、今回はたっぷりとご紹介させていただきたいと思います。

ちふれ うるおいジェルの成分と安全性

さて、ここで気になるのは成分と安全性です。ちふれ うるおいジェルには、どんな成分が含まれているのかと安全性について見ていきましょう。

1つで6つの役割をしてくれる「ちふれ うるおいジェル」は、敏感肌の方でも使用できると説明しましたから安全性は問題ないということがいえるでしょう。

ただし、アレルギーやアトピーの方は注意する必要があります。心配な方は必ず皮膚科の医師に相談しましょう。

次に成分について見ていきましょう。ちふれ うるおいジェルに含まれている成分は、浸透力の高い成分も使われており角質層にまで潤いを与えてくれる優れたもので侮れません。
4種類の保湿成分がメインになりますが、効果は以下の通りです。

ヒアルロン酸
→高い保水力を発揮する

加水分解ヒアルロン酸
→ヒアルロン酸よりも更に浸透力の高いヒアルロン酸で角質層にまで作用する

トレハロース
→肌の細胞を守り水分を保持する

オウゴン根エキス
→収れん作用や抗炎症作用がある

他のオールインワンジェルとの違い3つ

4種類の保湿成分

ちふれ うるおいジェルには、角質層にも作用する保湿効果が配合されています。ヒアルロン酸をはじめとした効果の高い保湿成分が4種類も使われているのです。プチプラ商品だから肌への保湿成分が劣っているわけではないのです。

伸びが良い

白くみずみずしいいテクスチャーですが、一見クリームにも見えますがゲル状です。肌につけてみると分かりますが、ゲルでも伸びが悪くベタベタする商品は多々ある中で凄く伸びが良くベタベタしません。

素早く肌にスーっと染み込むイメージです。真珠2粒大で、十分に顔全体に使えるほどで隅々まで塗ることができますよ。なんなら、カカトや肘に手のひらに余った分を塗れるぐらいです。

オールインワンゲル商品を嫌う方は、このオールインワンゲル独特のベタつきが嫌だということが多いのですがが、ちふれ うるおいジェルならその心配はなさそうですね。

肌に優しいノンアルコール

ちふれ うるおいジェルは、敏感肌にも安心なノンアルコール、無着色、無香料の刺激の少ない商品です。もともと敏感肌で、むやみに色々な商品でも使えないというような方や産後少し体質が変わり敏感肌になってしまった方などにも適していますね。

これはすごく重要なことで、いくら安い商品でも高い商品でも肌に刺激があって使い続けられないという方は実は多いので、刺激が少なく長く使えるというのは大きなにメリットだといえます。

ちふれ うるおいジェルを選ぶメリット

お財布に優しいプチプラ

プチプラ化粧室の先駆者「ちふれ」より販売されている商品は、商品の品質が劣るから安いのではありません。実は、それには利用者思いの企業努力があるからです。

品質よりもパッケージに重点をおく商品とは違い、ちふれはパッケージを簡素化することで商品の中身を充実させている企業です。

分かりやすくいえば、派手なパッケージに無駄なお金をかけない分、より良い品質を提供するために努力しているということになります。その結果、低刺激で低価格の安心できる良質な商品の販売が実現しているわけです。

この「ちふれ」から販売されている「ちふれ うるおいジェル」は、低価格なのに良質なオールインワンジェルなのです。

これ1つで6役をこなす優れモノ

ちふれ うるおいジェルは、なんと6つの役割を担うオールインワンジェルです。これは忙しい方や面倒くさがりの方にも有り難いことです。

ちふれ うるおいジェルは、化粧水、美容液、乳液、クリームの効果だけではなく驚くことに化粧下地とパックの役割も果たしてくれるのです。朝も夜も洗顔後は、これ1つでパパッと済ませることができます。

全成分表示の信頼性

ちふれの商品は、基本的に全成分を開示していることが特徴であり魅力でもあります、成分が明確に見てとれることも、ちふれの人気の理由の一つでもあります。しかも、全成分の開示だけではなく「成分の配合割合」まで隠さず表示しています。

よく見かけるのは、上質な美容成分配合などと表記されている化粧品でも、よくよく見たら配合割合が良く分からない商品もありますよね。ところが、ちふれ うるおいジェルなら全成分が開示されていますから、購入する側からすれば有り難いですし信頼性が高まります。

ちふれ うるおいジェルのデメリット

ちふれうるおいジェルはプチプラにも関わらず、潤い成分たっぷりで人気となっています。ちふれ うるおいジェルだけにとどまらず、オールインワンジェル全般にいえることですが…やはり化粧水や乳液などを分けて使うものよりも時間の経過とともに肌が乾きやすくなるということは免れないでしょう。

2時間から3時間ほどしてくると、だんだんと肌が乾いてくる感じを物足りなく感じる方もいらっしゃると思いますので、そういった方は少し時間をおいて2度塗りするなどの工夫は必要でしょう。

ちふれ うるおいジェルの効果的な使い方

効果的な使い方

ちふれ うるおいジェルの効果的な使い方として大前提となるのは、洗顔後の綺麗な肌に塗るということです。皮脂で汚れた肌に使用しても逆に細菌を増やしてしまい肌荒れを起こしてしまったり、毛穴詰まりを起こす可能性がありますので守って使いましょう。

綺麗な肌に塗ってこそ、保湿成分が最大限に効果を発揮できるのです。素肌なら軽く洗顔料で皮脂汚れを落とし、メイクをしているならメイクをしっかり落とします。

洗ったらタオルで、しっかり水気を拭き取ります。ちふれ うるおいジェルを真珠2粒程度を顔の内側から外側へ肌を持ち上げるように伸ばしていきます。手のひらに余った分は、膝やカカトや肘に塗ってもOKです。

また、特に乾燥する目元や口元は少し時間を置いてから2度塗りすると更に効果が高まります。

パックとしても使える

ちふれ うるおいジェルは化粧下地やパックとして使用することもできます。パックする場合には洗顔後の綺麗な肌に、さくらんぼ2個分をを塗り顔全体に伸ばします。5分ほど経過したらティッシュ等で肌に染み込ませるようなイメージで優しく拭き取って終了です。

プチプラだから出来る贅沢使いが可能

ちふれうるおいジェルは何といっても価格が安いことが魅力です。それでいて潤い成分たっぷりなので、もし1度塗りで物足りなく不安な方は2度塗りしてもコスパが良いので、しっかりと潤いを得ることができますね。

また忙しい朝に、化粧水をつけて乳液をつけて美容液をつけて…などとやっている時間がない方もいるわけですから、これ1つで全て済むというのは非常にありがたいことです。

特に幼いお子さんがいる方は、自分にお金をかけるより子育てを優先します。なるべく節約したいですよね。そんな中でも最低限自分の身だしなみは整えておきたいのが本音でしょう。

そんなママさんたちも多いですから、コスパが良くて少しでも長持ちする商品はありがたいですよね。忙しい時でもササっと使える上に、お財布に優しい「ちふれ うるおいジェル」は是非お勧めでしょう。

ちふれ うるおいジェルの購入方法

ちふれ うるおいジェルは、ドラッグストアや薬局なんかでも置いていますから比較的手軽に買えます。大手通販サイトでも販売されていますね。しかし、大手の通販サイトですと若干割高になっていることが多いです。

商品によっては定価よりも安く売られている時もありますが、基本的に公式サイト以外の通販を利用した場合は割高になることが多いでしょう。そして、ちふれには意外と知られていませんがオンラインショップもあります。

スマホやパソコンから簡単に「ちふれ」の商品を注文できるサービスです。自宅にいながらにして注文から配達までしてくれるので、子育てなんかで忙しくて好きな時間にすぐに買い物に出れなかったり、買い忘れが心配な方はオンラインショップを利用いただくと間違いないと思います。

ちふれはプチプラなのに良い商品

ちふれの商品の安さの秘密は既にお伝えしましたが、商品のパッケージをシンプルにすることにより上質の商品を安価で提供することが可能になっていることも分かりました。

今まで「ちふれは安いから心配」と、誤解されていた方も少なくないと思いますが、利用者思いの「ちふれ」の商品だから安心して使えるものだといえるのではないでしょうか。