おすすめのオールインワンジェル

「無印 エイジングケアオールインワンジェル」のおかげで、シミ予防と毛穴・小じわ対策の準備は万端!

「無印 エイジングケアオールインワンジェル」は保湿力に優れたオールインワンジェルです。それでいて、シリーズ使いすることを真剣に考えたスキンケアアイテムでもあります。つまり、「無印 エイジングケアオールインワンジェル」は保湿の先に叶えたいシミ予防や毛穴・小じわ対策をするための、準備ができるオールインワンゲルなのです。

ここでは、なぜシミ予防や毛穴・小じわ対策に向いているオールインワンジェルなのかを、使うシチュエーションをイメージしながらご紹介します。また、「無印 エイジングケアオールインワンジェル」が購入できる方法もお伝えします。

無印のエイジングケアオールインワンジェルは3in1の保湿ジェルで、朝も夜も肌環境は自然体

化粧水・乳液・美容液がすべて詰まっています。洗顔後これ1本で美肌を保つことができます。日中も寝る前も、たった1ステップで保湿効果を思いのままにできます。朝晩2回のスキンケアに、アイテムを変えたくない人は、常に自然体の肌コンディションでいられる「無印 エイジングケアオールインワンジェル」がおすすめです。洗顔して水分を拭き取ったら、さくらんぼ粒大ほどを顔に浸透させましょう。

岩手県釜石の天然水を使用しているから、純粋に美容液成分の効果を実感出来る

岩手県釜石といえば、北上高地が有名です。北上高地の地盤には磁鉄鉱や石灰岩、花崗岩といった厚みのある様々な種類の岩盤があります。「無印 エイジングケアオールインワンジェル」の基剤には、雨や雪がこうした岩盤をくぐり抜け精製・濾過された、最高の天然水を使用しています。

自然が作り上げた、雑味のない清らかな天然水に、美容液成分が溶け込んだオールインワンジェルは、より多くの人の肌トラブルを解消するための、優れたスキンケアアイテムなのです。

他のオールインワンジェルとどう違うの?

美容液としてステップアップ可能なオールインワンジェル

無印のエイジングケアシリーズの化粧水で保湿した後、「無印 エイジングケアオールインワンジェル」を美容液感覚で使用することもできます。このスキンケア方法は、化粧水の機能を兼ね備え、なおかつ日焼け止め機能や化粧下地機能を備えていないからこそできることなのです。

乾燥による小じわや毛穴の開きが気になるけれど、毎日の潤いレベルはお肌のコンディションに合わせて変化をもたせたいというあなたには、ピッタリのオールインワンジェルです。

無印 エイジングケアオールインワンジェルは、お肌の内側と外側から潤いを保つ

10種類の天然植物成分配合

ざくろ、木苺、桃、ローズ、杏、レモン、カミツレ、トウキンセンカ、ラベンダー、アルニカ、これら10種類の天然由来の美肌成分の良さを詰め込んでいます。このことで、毛穴にハリを持たせ、お肌のキメを整える効果が期待できます。

4種類のうるおい機能成分配合がお肌表面の潤いを守る

ヒアルロン酸Na・アセチルヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・水溶性コラーゲンがお肌の表面を保湿し、オールインワンジェルの美容液成分を閉じ込めます。このおかげで、日中や寝ている間のお肌に栄養を循環させます。

アセチルヒアルロン酸Na配合で保水力アップ

アセチルヒアルロン酸Naは別名「スーパーヒアルロン酸」と呼ばれています。一般的なヒアルロン酸とは違い、親水性と疎水性を併せ持つ構造をしているのです。これは外気の湿気や乾燥に左右されることなく、お肌の水分を保つことができる、ということを意味します。さらに、アセチルヒアルロン酸Naは親油性も備わっています。このおかげで、お肌の皮脂膜ともよく馴染みますので、角質層を柔軟に、より長く水分量を維持することが可能なのです。

角質層の隙間を保湿する「リピジュア®」配合で角質層の潤いをキープ

人間の細胞膜の表面の構造に似せて作られた「リピジュア®」は、角質層の間の保水力を高めます。

無印 エイジングケアオールインワンジェルはこんな使い方がピッタリ

日焼け止めは後からしっかり塗りたい人こそ、ちゃんと保湿できる

日焼け止めクリームは保湿したお肌の表面に塗布するからこそ、紫外線を跳ね返す機能が働くものです。無印のスキンケアシリーズはこれからシミを作らないために、お肌の内側と外側から保湿することを大切にしています。だからこそ、「無印 エイジングケアオールインワンジェル」には日焼け止め機能を備えていないのです。

化粧水の後に使ってもOK

みずみずしさが不足していてお肌が乾燥していると感じた時には、無印のエイジングケアシリーズの化粧水もしくは導入液を塗布した後に「無印 エイジングケアオールインワンジェル」を使うのをおすすめします。なぜなら、一貫して岩手県釜石の天然水を、基剤として採用しているからです。他のブランドでお気に入りの化粧水があればそれを使っても良いのですが、基剤が同じということでお肌の上で成分が喧嘩することなく、保湿力を高めることができるのです。

夏場の乾燥にもべたつきにくいのに、しっかり潤う良さがある

「無印 エイジングケアオールインワンジェル」はジェルというテクスチャーだからこそ、潤うのにベタつかない心地よさがあります。夏場や梅雨の時期にも使いやすく高機能な一本となるでしょう。つける量さえ調整すれば、オールシーズン使える優れものです。

オールインワンジェルを使う時に注意することは?

お風呂場に置きっ放しにしない

衛生上、蒸気が立ち込める場所にずっと置いておくと、蓋の中に入り込んだ蒸気を伝って雑菌が入り込む可能性がありますので、おすすめしません。お風呂で体を拭いた直後にお風呂場でスキンケアを行う人は、使用した後に水分を拭き取り、脱衣所に出しておきましょう。

正しく使えばキメの整ったふっくら肌を目指せる

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・アルコールフリーだからこそ、お肌が弱い人でも安心

余計なものを入れていない「無印 エイジングケアオールインワンジェル」は、お肌が過敏な人でも比較的安心して使うことができるスキンケアアイテムです。だからこそ、衛生管理は徹底しておきたいポイントなのです。

「無印 エイジングケアオールインワンジェル」はどこで買えるの?

無印のネット通販公式サイトで購入できる

無印が運営している公式サイトがあります。ここで商品名を検索すれば購入可能です。5,000円以上を購入すると、配送料金が無料になりますので、スキンケアアイテムをシリーズ購入したり、コットンやメイク道具を揃えるのも良いでしょう。

もちろん、店頭でも購入可能

実店舗の無印良品でも、購入することができます。通勤や通学の帰りに買って帰宅すれば、その日から使うことができます。お近くのお店に在庫があるかどうか、問い合わせてみましょう。

アマゾン、楽天市場でも販売されている

アマゾンでは2,000円以上購入すれば送料が無料になります。「無印 エイジングケアオールインワンジェル」の200gを購入すれば配送料が無料になります。一方の楽天市場においては、各店舗において送料の有無が異なり、価格もそれぞれ違いますので、楽天ポイントをつけたいなどの理由から購入したい人はチェックしてみると、お得に買えるかもしれません。

これこそ、肌に優しく、必要充分な保湿力を備えたオールインワンジェル

無印エイジングシリーズを通して同じ天然水を使用していることから、シリーズを通してステップ使いする方が、肌コンディションが整うことは間違いありません。

また、シーズン問わず使い続けやすい保湿感のオールインワンジェルという点も、魅力のひとつです。もしもベタつくと感じたら、その時は化粧水をコットンで顔全体に馴染ませてみてください。

化粧水の後に「無印 エイジングケアオールインワンジェル」をいつもより少量から塗り始めてみると、ベタつきも少なく、季節にちょうど良い保湿力が見つかるはずです。「無印 エイジングケアオールインワンジェル」は携帯用、100g、200gの3タイプから選べます。

出張や旅先用に、詰め替える必要はありません。また、スポーツジムで汗を流した後にもっておけば、時短にもなり、清潔な素肌を保てるのです。まとめて購入するなら、お店で買うのも良いですが、無印の公式通販サイトで賢く買えば、送料無料でありながら自宅に届けてくれます。

あなたも自然体の美肌を目指したいなら、「無印 エイジングケアオールインワンジェル」を試してみませんか?